8823nori’s diary

おいしいごはんがあれば幸せなサカモトノリコのごはん記録。パン典子、ときどき麺典子。

ぱへAdvent calendar2017の16日目「シャインマスカットパフェ」

 

f:id:N8823nori:20171216230530j:plain

ぱへAdvent Calendar 2017」の16日目の記事です。

こんちには。はてなブログをあまりにも放置しすぎて「パスワード何やったけ問題」に見舞われた坂本典子です。


さてさて、16日めの土曜日。
みなさんのようにスペシャルフォトジェニックなパフェではありませんが、家の近所にあるDeli&Cafe saica (サイカ) さんというお店のパフェを食べてきたので、レポートさせてください。

写真:シャインマスカットパフェ


どどーん!シャインマスカットパフェ。

名前の通り皮ごと食べれれるシャインマスカットと、大粒のピオーネで回りをぐるっと囲まれたパフェ。

ぶどうの下にはアイスの他にグレープゼリーがつまっています。

その下層にいくと、サクサクした食感のグラノーラと、白いミルクゼリーのコラボレーション。

また下層には皮がむかれた大粒ぶどうのシロップ煮とホイップクリームのエリア、最後はグレープソースと、味も食感も変化があって最後まで飽きないで楽しむことができました。

パフェって普段食べることはないですが、たまに食べると「次は下から何出てくるんだろう」っていうワクワク感が詰まってて、宝探し的な魅力のある食べ物ですよね。

お味は甘さ控えめで超やさしい味。なんと言えばいいのか、ミルクゼリーとかシロップ煮とか、お母さんの手作りのような素朴な味なんです。

ちなみにこちらのDeli&Cafe saica (サイカ)さんは、運営会社が福祉施設を運営されているそうで、店内のメニューはどれも野菜たっぷり塩分控えめな健康的なものばかり。併設にはテイクアウト専門のお総菜屋さんもあって、ダイエット中の人にはうれしいお店です。

tabelog.com

初パフェのキオク〜

私がパフェという食べ物を知ったのはいつの頃からなのか。確かテレビアニメ「Gu-Guガンモ」で見たのが最初だった気がします。(あやふや)

イズミヤ平野店のテナントにある「ボスター・ドルン」というパーラーで、何回か母に頼んであこがれのチョコレートパフェを食べさせてもらったな。

小さな子供にはボリュームが多いパフェ。弟や妹が一緒のときには2人ともまねしてほしがるから、絶対に口に入らなかった一品でした。

なので母と2人でお店に行ったときのみに「内緒やで」と念押しされながら食べた、密かに甘やかな「秘密の味」。余談ですが、父にカラオケスナックに連れていかれ「お母さんにはスナック来たこと内緒やで」と念を押され飲んだコーラとかプリンの美味しかったこと!

何でもそうですが秘密ってあまいものです。